タケミ

磁石の威力だ!超磁鉄カウンタック

今宵もランボルギーニ・カウンタックでまいりましょう。

Rimg0497

タケミのマグジンカー・シリーズから、ランボルギーニ・カウンタックLP500Sとなります。

続きを読む "磁石の威力だ!超磁鉄カウンタック"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『宇宙の騎士テッカマン』その2

~~

と雄叫びとともに、今回は『宇宙の騎士テッカマン』(1975年NET系列:タツノコプロ)・・でありますのだ!!

環境破壊が進み人類の生存が困難となりつつある地球では人類を他の惑星に移住させる計画が進められていた。

だがある日、突如として悪党星団ワルダスターが襲来し、地球を征服しようと攻撃を開始する。

宇宙開発センターの天地局長はワルダスターに対抗するためスペーツナイツを結成。

その中心となるのが、テックセットシステムにより肉体細胞を凝縮強化して誕生する「テッカマン」である!

タケミから発売(企画製造:中嶋製作所)されていた「宇宙の騎士テッカマン デラックス マスコットセット」となります。

Rimg0450

パッケージは縦31.5センチ、横37センチくらいの紙箱にテッカマン関係の玩具がギッシリ・・・よく見るとちょと微妙なんですが、その辺は深く考えないことにしましょう(爆!

Rimg0456

箱を開けるとまず目に付くのが、ツインランサー 

心が燃えて♪きますね!!

右斜め下に見える円筒、実はこれ、テックウィンなんですが、良い子のみんなは気が付いたかな?

Rimg0459

そして、テッカマンのペンダントタイプのソフビ人形。

Rimg0461

その他、なりきり玩具では定番のトランシーバー(何故か1個)、テッカマン手帳、そして大小のバッジがズラリ(5個も!)。

Rimg0463

Rimg0465

ツインランサーはバネ仕掛けで両方の刃が飛び出すので、プレイバリューはかなり高目ですw

さあ!盛り上がったところで、変身だ!!

・・・ところで、テッカマンって「変身」なの?

(・_・)エッ....?

続きを読む "『宇宙の騎士テッカマン』その2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

少女探偵スーパーW

こちらも覆面える様の大場久美子ネタに便乗便乗!!

える様は『コメットさん』アイテムなんですよねm(_ _)m

今回ご紹介させていただくのは、タケミから発売されていた『少女探偵スーパーW』(1979年:TBS)なりきりセット・・・であります!!

A3サイズの台紙にベルト、ペンダント、バッヂなどがブリスターパックされております。

各パーツは「W」の文字をマークをかたどっていて、さらにバックル部などには大場久美子さん、榊原郁恵さんのサインも入り(勿論印刷ですけど)なかなかオシャレ。

形状も、記憶の限りでは番組の小道具をよく再現しております

なお、番組タイトルの「W」を「ダブリュー」ではなく「ダブル」と読むのは、大場久美子さんのボーカルあってこそだと思っておりますが、詳細はこのあとようつべ映像を参照願います。

番組の詳細については  を参照願います。

番組が放送された1979年は山口百恵、ピンクレディー全盛期の少し後で、1984年アイドル黄金時代の前史という微妙な時期であります。音痴でも可愛けりゃオッケー的に、アイドルがブラウン管を占拠していた時代でありました。

http://tisen.jp/pukiwiki/index.php?%C2%E7%BE%EC%B5%D7%C8%FE%BB%D2

Rimg0093 Rimg0095 Rimg0097 Rimg0098

| | コメント (0) | トラックバック (1)

まぼろしの車

タケミと言えば「ブロッカー軍団マシン・ブラスター」のビッガー合金?

学校のクラスじゃこの番組について話すことは何故かタブーとされていて、テレビ観てるってカミングアウトできる勇気ある少年(もちろん少女も)はいませんでした。ふと「ピコットモイルコット・・・・」などとつぶやこうものなら、「お前見てるぢゃねーか!」と非難GoGo。

「バレても~た!!・・・・って、知ってるってことはお前も観てるんじゃね―か!」。

人知れずマグジンカー・ブランドのカウンタックを探す心の旅に出発したのはそれから間もなくの事でした。ないッス・・・・。

Rimg0148_2 Rimg0149

Rimg0156

| | コメント (2) | トラックバック (0)