コーギー

日本一の土方竜

コーギー1/43のフォード某(爆)・・・となります!!

『赤いペガサス』ロンドン郊外で、フェラーリ・レインボウを運転するケン・アカバにカモられる英国版暴走族か、『サーキットの狼』流石島レース出走車両のつもりであります。

(あくまでも、つ、も、り!)

Rimg0041 Rimg0043 Rimg0045 Rimg0050 Rimg0047

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またまたお約束?

今回のミニカーはコーギーの・・・これも、ありきたりでありますなゲロゲロリ

つづく

(次の記事(7月31日午前8時の自動更新)がボンドカー編(?)のオチでありますw)

Rimg0053 Rimg0056

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11番目のひみつ

コーギーの・・・・あの、その、この個体、ありきたりでありますなw

ということで、先の「007のひみつ作戦」のアストン・マーチンの解説を引用するであります。

★アストンマーチンDB5★

イギリス製のスポーツカー。最高時速280㎞。ねだん約600万円。

★十のひみつ装置★

このアストンマーチンには、スパイ戦用の、十のひみつ装置がついている。そのため、世界最強のスパイ自動車といわれている。

①ホーマー無線受信機、②てんじょうがひらくしくみ、③ロケット式の飛び出し助手席、④まぼろしライト、⑤防弾ガラス、⑥飛び出し防弾板、⑦油・ガソリン・えんまく用の噴出口、⑧スクリュー式タイヤはかい装置、⑨とび出し機関銃、⑩回転式かわりナンパー、⑪とび出しバンパー・・・あれ?(汗

「てんじょうがひらくしくみ」と、「ロケット式の飛び出し助手席」で一機能と思いたいところですが、誌面レイアウトでは「回転式かわりナンバー」と「とび出しバンパー」をひとつとしてカウントするみたいな感じです。

Rimg0046 Rimg0049 Rimg0052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DINO・・・なぜ?の嵐!

コーギーの1/43スケールDINO206S・・・であります!!

あ~、その、え~っと。

当ブログは最近自動更新ネタ(!)に占領されているので、突然真面目なミニカーが出ると自分でもドギマギしてしまいますw

このネタ(!)は富さん様の「スーパーカー一直線」(富さんの個体は二色とも完品!)にカブるので、アップのご報告をさせていただきたいところですが、上記のようなワケ(w)で躊躇しております。(この方面(?)のネタが近く登場する予定ですので、その時には必ずご報告しちゃいますけど!

富さん様、ゴミンナサイm(_ _)m

Rimg0100 Rimg0102 Rimg0105 Rimg0106 Rimg0108

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クライスラー救出作戦②-2

おもちゃ箱から引っ張り出したコーギーのクライスラーですが、各部の開閉ギミックは生きていました・・・ビックリ

Rimg0170 Rimg0172 Rimg0174 Rimg0177

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クライスラー救出作戦②-1

今日は13日の金曜日であります。ドナイショ~。ブルブル。

おもちゃ箱から、クライスラー・インペリアルのコーギー製・・・であります!!

Rimg0161 Rimg0162 Rimg0164 Rimg0167 Rimg0168

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2INなエスプリ

コーギーのミニカー・・・であります!!

ロータス・エスプリ・サブマリンモードとストロンバーグ・ヘリコプターの詰め合わせとなります。

Rimg0091 Rimg0094 Rimg0093 Rimg0092 Rimg0096

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャーリーズ・エンジェル

2001年に再販されたコーギーのチャーリズエンジェルバン」です。

Rimg0013 Rimg0016 Rimg0014 Rimg0015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーギー ロータス・エスプリ

コーギーの007ロータス・エスプリです。

007シリーズ『私を愛したスパイ』に登場。

潜水艦にトランスフォーム(違う!)した形態(サブマリンモード)をミニカーにしています。

Rimg0001 Rimg0004

| | コメント (2) | トラックバック (0)