ブリキ

三友のカウンタック③

今宵はランボルギーニ・カウンタックでまいりましょう。

Rimg0394

続きを読む "三友のカウンタック③"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽のカウンタック

というワケで、ランボルギーニ・カウンタック・・・でありますのだ!!

Rimg0260

今回はブリキ玩具で、全長は約22センチメートル。

Rimg0259

ご覧のとおり、スーパーカーブーム当時のLP500S、つまりウウルフカウンタックを玩具化したものであります。

Rimg0264

パッケージはすべて英語表記となっていまして、輸出仕様として製造されたのでありましょうか?

Rimg0267

有線操縦、いわゆるヒモコンというか、リモートコントロール操縦方式で駆動します。

Rimg0268

ブリキ玩具はプリントの美しさがひとつの売りでありまして、この個体も手持ち品の中ではコンディションが良好な部類に入ります。

Rimg0283

続きを読む "太陽のカウンタック"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三友の三代目(違!

というワケでランボルギーニ・カウンタックでありますのだ!!

Rimg0550

↑が商品パッケージ(紙箱)でありまして、このウルフ・カウンタックはオーバーフェンダーがありませんし、ウルフカ・ウンタックにはないはずのリア・ウイング翼端板がついています。

続きを読む "三友の三代目(違!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリキのカウンタック その3:補足

というワケで、ランボルギーニ・カウンタック・・・でありますのだ!!

Rimg0124

以前こちら(↓)で取り上げた、三友ブリキ製品の別個体です。

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/04/post_d009.html

Rimg0130

今回の個体は、一見するとノーマルのウルフ・カウンタック(って表現も何ですけどw)を再現したように見えますが、紙シールを剥がしただけであります。

Rimg0128

続きを読む "ブリキのカウンタック その3:補足"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブリキのカウンタック

トミーのランボルギーニ・カウンタックLP500S・・・でありますのだ!!

Rimg0075

約1/20サイズのブリキ製で、電池で通常走行とミステリーアクションをこなします。

Rimg0080

続きを読む "ブリキのカウンタック"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイヨーのカウンタック・・・

Rimg0023タイヨーのブリキ製カウンタックです。

全長約22.2cm、幅約9.6cm。

乾電池のノンフォールアクション機構を搭載しています・・・って、あれ?この玩具って、どこかで見たような・・・。

Rimg0025そう、トミーブランドで発売されていたのと同じブリキ玩具なのでありました。

トミーのブリキカウンタック ↓

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/04/post_44c8.html

箱が違うだけ?

Rimg0027いえいえ、こちらのタイプは電池ボックスのフタ(プラ製)に「TAIYO」の刻印がございます・・・。

海外向けの同型ブリキのカウンタックとして、ニッコーブランドで発売されていた有線リモコン・タイプはこちら ↓

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/05/post_3658.html

今回のカウンタックと同じシリーズと思われるランチア・ストラトス・ターボは ↓

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2009/03/post-ed22.html

Rimg0029 Rimg0031

Rimg0037 Rimg0035

Rimg0034

Rimg0033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保存向き(?)なストラトス

ランチア・ストラトス GR.5」・・・であります!!

1/20サイズのブリキ玩具で、シャーシの刻印はTAIYO。

箱絵がすべて英語表記であることから輸出用玩具であると思われます。

動力は乾電池で「NON-FALL Mystery  BUMP'N  GO」 ぶっちゃけ、机の端っこに行ったり、障害物にブツかると方向転換するお決まり(?)のギミックを搭載しています。

しかし、スーパーカーブームの頃、既に時代遅れかと思われたブリキ玩具が、実はシルエットフォーミュラみたいにハデハデなカラーリングのクルマの再現にはピッタリなのでありました!!

が~ん

って、騒ぐほどのことはないか・・・・。

ま、田宮1/24「ランチア・ストラトス・ターボ」のデカール貼るのに難儀したあの頃の子供にとって、美しいアリタリア・カラーのマシンを手にすることができる一番の早道は、この手の幼児向け玩具を購入することだったのかもしれません。

この記事、冗談なので本気にしないでね(爆!

※輸出品繋がりで申し上げると、当ブログではニッコー・ブランドのブリキ製カウンタック(リモコン式)が過去に登場しました 

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/05/post_3658.html

Rimg0130 Rimg0132 Rimg0136 Rimg0138 Rimg0140

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱり箱が好き

以前取り上げたブリキ玩具の箱が見つかったのでご紹介させていただきます。

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/03/lp500r_b72c.html

このシリーズにはカウンタックの他、F1のシリーズもあるので、いつか当ブログに登場するかもしれません。

Rimg0302 Rimg0304 Rimg0303 Rimg0305

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブリキのカウンタック

Rimg0115イチコーから、「カウンタック・レーシング」です。

全長が約17.5㎝なので1/24スケール?

LP500Sの玩具は多いのですが

Rimg0118「LP400たぁ嬉しいね!・・・・あんた、カウンタックのこと知ってるね!」

カラフルで楽しいオモチャなのでした。

Rimg0116はずみ車を内蔵しているので転がし走行で遊べます。

以上、コンペティションカウンタックでした・・・Rimg0121(ちょっち反省

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリキのカウンタック その6

ニッコーブランドのカウンタックです。

海外向け製品でパッケージは当然オール英文となっています。

有線式のコントローラーで操縦する、いわゆるヒモコン式の機構を搭載。

ボディーはトミーのブリキ製カウンタックにそっくり、というか同一です。

トミーとの目立った違いは窓枠の塗装くらいでしょうか。

ちなみにニッコーからは今回紹介のカラーリングで、ミステリーアクション搭載の子が国内向けに発売されていたような記憶があります。現物が出てきたらアップします。

Img_0317 Img_0312

Img_0314 Img_0315

Img_0316

| | コメント (0) | トラックバック (0)