« マジョレットのカウンタックLP400S② | トップページ | ミッドレーサー その5 »

水色はカウンタック色③

復旧中につき、ちょとだけかえってきた「ち~ぷトイトイ」

Rimg0284

マッチボックスのカウンタックで、便宜上「SF#27-B21」とさせていただきます。

下の写真、向かって右側が今回の個体です。

Rimg0287

既出品よりもウインドウ・パーツの色が薄いことがお分かりいただけるかと思います。

Rimg0288

↓ 上が今回個体のボトム。

肉眼で見ると「黒」ではなく「若干黒気味なブラウン」的印象なのですが、画像でははっきりと判別できませんね。

Rimg0292

↓ 左が今回の個体。

左の個体は右に比べてテールランプが引っ込んでいますが、製造上発生した個体差だと思っています。

Rimg0301

↓ 左が今回取り上げているミニカーです。

今回の個体を右の既出品と比べると明らかにローダウン仕様になってますけど、製造公差なのかヘタリによるものなのか、考えたことはありません。

ご承知のとおりマッチボックスSF#27のカウンタックは「内装→エンジン→テール・ランプ」は一体パーツ。成型色のグレイには2種類(以上)色バリがあるみたいですけど・・・。

Rimg0298

リアルさを損なっていると言われるストリーカータンポでも、ウインドウがクリア、もしくはクリアに近いと、なかなかに見ごたえのあるミニカーに思えてきませんか(笑)

Rimg0297

※内装パーツについては、クロームメッキ仕上げ、グレイ2色、オレンジなどが存在するみたいですが、その辺にこだわり出すと不幸になりそうな気がする(!)ので、深く考えないことにしています。

|

« マジョレットのカウンタックLP400S② | トップページ | ミッドレーサー その5 »

マッチボックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水色はカウンタック色③:

« マジョレットのカウンタックLP400S② | トップページ | ミッドレーサー その5 »