« 本格的夏のカウンタック | トップページ | ジャンクなカウンタック② »

ファイティング・エンブレム②

復旧中につき、ちょとだけかえってきた「ち~ぷトイトイ」

Rimg0021

今回は特注トミカです。

ミニカーショップ特注品で、ご覧のとおりボンネットにファイティング・ブルのマークがタンポ印刷されています。

Rimg0002

イベントトミカとして最近デビューしたばかりのキャストをベースにしています。

Rimg0014

かつてのF37ベースではないということですけど、最近の製品にしてはフラッシュサーフェースが意識されていないので、その辺の表現はHWに一歩も二歩も譲ります。

Rimg0016

ボディー青の塗装は、経年で退色したトミカって感じで、この個体が薄目にペイントされのでしょうか?

Rimg0007

ボンネットのタンポの色違いで、ゴールドとシルバーの2種が製作されたみたいです。

Rimg0009

当然ながらイベントトミカの側面タンポはなし。(↓ イベントモデルの側面)

Rimg0019

かつてのF37に青ボディー車は無かったと思います。

Rimg0018

このキャストのデビュー色に青が選ばれたのは、カラーリングの重複を避けたのでしょうか?

ファイティング・ブルつながりでは、当ブログには過去、こんなトミカ(↓)も登場しています。

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2009/12/post-34b4.html

|

« 本格的夏のカウンタック | トップページ | ジャンクなカウンタック② »

トミー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/52463117

この記事へのトラックバック一覧です: ファイティング・エンブレム②:

« 本格的夏のカウンタック | トップページ | ジャンクなカウンタック② »