« 週刊読売 | トップページ | ファイティング・エンブレム① »

カウンタックだゼーット!!

復旧中につき、ちょとだけかえってきた「ち~ぷトイトイ」

Img20922_2

今宵はEPレコードのジャケットです。

『はしれスーパーカー』は、スーパーカーブームに便乗(失礼)した企画モノのレコードで1977年に日本コロムビアから発売されました。

作詩は当ブログ的には『グランプリの鷹』原作として有名なこの方 ↓

Img20932_2

作曲/編曲は特ソン界の大御所 ↓

※ちなみに、菊地俊輔先生は『赤いペガサス』のレコードで作曲を担当されています。

Img20933

そして、ヴォーカルは ↓

Img20937

この音源は複数の商品としてCD化されているので、音源の入手はきわめて容易です。

Img20931

期待に違わず「宙明節」全開ですので、未聴取の方は是非CDにてお楽しみくださいませ。

Img20934

|

« 週刊読売 | トップページ | ファイティング・エンブレム① »

音楽」カテゴリの記事

コメント

今となっては、「みんなのうた」ソングの「北風小僧」の方が
ちょっとだけ歴史に残ってますねぇ…(つД`)

投稿: fziro | 2011年8月12日 (金) 15時21分

>fziro様
コメントいただきありがとうございます。

ご指摘のとおり、定番童謡とのカップリング企画なので、レコード会社さんとしてもスーパーカーレコードではなく手堅い販売を狙ったのかもしれないと思っています。

「はしれ!スーパーカー」と同じコンビで有名な曲は「メカンダーロボ」なのかも…フレーズも似てるしw

投稿: どどまいや | 2011年8月12日 (金) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カウンタックだゼーット!!:

« 週刊読売 | トップページ | ファイティング・エンブレム① »