« ピューターモデル | トップページ | ナンバーつきのカウンタック »

黄金のヤマト

この時間は戸田社長セレクト、

Rimg600

ワンダ「輝く!金メッキカー コレクション」からシークレットモデルをご紹介。

Rimg0614

では景気よく行ってみましょう!!

紹介させていただくのは、金の「宇宙戦艦ヤマト」です。

Rimg0616

缶コーヒー直径サイズの小スケールながら、ヤマトの迫力が十分伝わってきますね。

Rimg0617

バンダイから発売されていたブロンズメッキ仕様のディスプレイタイプのプラモデルを思い出す方も多いことでしょう。

Rimg0619

そんな世代向けにニクいぜ!戸田社長!!

Rimg0621

※この記事はフィクチョンです。

使用しているヤマトは当時モノのガチャポン金メッキ仕様でありましてよ。

|

« ピューターモデル | トップページ | ナンバーつきのカウンタック »

おまけ、くじ」カテゴリの記事

コメント

えええええ、こんなんあったんかー! (゚ロ゚ノ)ノ!!


っと騙されマスタ、コノヤローヽ(`Д´)ノ(w

投稿: fziro | 2011年2月 2日 (水) 14時37分

>fziro様
お住まいの地域では見つかりませんか?

地域限定のシークレットアソートなのでしょうね。

私の目にはハッキリとヤマトの勇姿が浮かびます。

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

投稿: どどまいや | 2011年2月 2日 (水) 20時48分

どど様


どこからどこまでがヒクションsweat01かわかりません


・・・あ、

投稿: 幕府 | 2011年2月 3日 (木) 19時11分

>幕府様
「『ヤマトよ永遠に』からヤマトに入りました」みたいな世代の方ですと『さらば~』のラストで第一艦橋に集まる黄金の人々あたりのシーンから先がフィクチョン、というかパラレル扱いになるみたいですね…

って、そう言う意味ではないですよね(笑)

缶コーヒーのオマケはタミヤRC、バイクを取り上げたばかりなので金メッキカーコレクションは自粛し、金色のカウンタックを中心に取り上げてしまいました(何気に南国テストまで連動中(爆))

投稿: どどまいや | 2011年2月 3日 (木) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/50720222

この記事へのトラックバック一覧です: 黄金のヤマト:

« ピューターモデル | トップページ | ナンバーつきのカウンタック »