« クリアなカウンタック③(消しゴム編) | トップページ | クリアなカウンタック④(消しゴム編②) »

『白いペガサス』バロックセダン

今宵は久々に『激走!ルーベンカイザー』でまいりましょう。

まずは

適度に盛り上がったところで、

今回のアイテムはコレ ↓ です。

Rimg0407

ぶっちゃけ、地味ですね(爆)

本作は1977年秋に放送開始されたテレビアニメで、製作には東映が名を連ねますが、アニメーション制作は和光プロが担当。

Rimg0409

先行する『アローエンブレム グランプリの鷹』は、8輪F1トドロキスペシャルと、カウンタックとランチア・ストラトスを足して6輪化し、人知れず車体下面の空気を後方に吸い出して接地力を高めるシステムを搭載したカトリ・スーパーロマンの二台を主メイン・メカに据えて、好評を博していました。

Rimg0410

世間ではスーパーカーブームの絶頂に当たる年で、『グラ鷹』以上にリアルなレーシングアニメとして企画されたのが本作なのでしょう。

Rimg0412

後輪二軸の6輪F-1マシン:K-3をメインに、市販車バロックセダンをベースにしたラリー仕様、グループ5仕様を用意し、スポーツタイプのアバロとあわせて様々なカテゴリーのレースに挑戦する展開を企図していました。

Rimg0414

ところが、1977年はスーパーカー絶頂期であると同時に、ブームを引っ張った小学生にとっては(『サーキットの狼』連載開始から起算して)ブーム3年目・・・正直言って、かなり飽きていたので、翌年には台風一過のごとくブームは跡形も無く消え去ってしまったのでありました。

Rimg0416

それはともかく、今回のアイテムはポピニカ『バロックセダン』です。

Rimg0418

本作品のネーミングはドイツ志向でまとめられていて、デザイン的にもBMW3.5C.S.Lあたりを意識していたのでしょうが、子供目線では「ロールス・ロイス?」って感じですよね。

Rimg0429

駄菓子屋の引き当てスーパーカーカードでは「ロールス・ロイス」が出たら「大外れ!!」(失礼)なので、「バイエルンの白い狼」どころか隼人ピーターソンのBMW3.0C.S.Lのイメージにも届かない印象でした。

Rimg0434

ついでに、本作のエンブレムはOP映像のとおり「スカイホース」・・・『赤いペガサス』と同じ記号を使うあたり、リアル路線は十分に分かるんですが・・・派手目の『グラ鷹』の試作かと思うばかりに地味でした。

Rimg04342_2

などと言いながらもポピニカの「バロックセダン」はボンネット、ドア、トランク開閉ギミック付で、本格派ミニカー(?)と思わせる仕上がりです。

Rimg0427

フロント部はBMWのキドニーグリルをパク・・・もとい、模した印象です。

Rimg0424

さらにフロントのマーカーにクリアパーツを採用し、フロントバンパーがフェンダーに回り込んだ場所に小さいサイドマーカーまで再現!(機能的意味はよく分かんないですけどw)。

Rimg0421

企画段階では主人公:速見俊介の亡父:ゲオルグの遺志を継いだ人物が経営する「カイザー自動車」製の市販車だったと思いますが、放送段階では純粋「国産車」になったので、ポピニカは右ハンドル仕様で作られてます。

Rimg0431

しかも、運転席側のドアにはドアミラーがついていて、本格派ですねえ・・・。

以下はポピニカ箱絵の説明書きから~

大林自動車の技術を駆使して作り上げた最高級乗用車。

鋭い加速となめらかな高速走行、悪路にも安定したドライブが楽しめるこのセダンタイプは、大林自動車の技術に信頼を寄せる多くのファンにも満足できるものだ。

全長4470mm、全高1410mm、ホイールベース2580mm、トレッド(前)1500mm (後)1490mm、エンジン:水平対向6気筒、総排気量1998㏄、最大出力125ps/6000rpm

ドライバーは嵐銀次郎!!

ポピニカはバロックセダンを3色発売する力の入れようで、スーパーカーブームがもう少し続いていたら、『グラ鷹』のラインナップとあわせてポピニカがスーパーカー一色になっていたかもしれませんね。

ルーベンカイザー過去記事

↓ ポピニカK-3

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/post-ea37.html

↓ プラ玩(アバロ)

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2010/04/post-f3c5-1.html

↓ EPレコード(ソノラマエース版)

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/post-452a.html

↓ 絵本(ひかりのくに)

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/post-e7f2.html

↓ 紙芝居(エポック)

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/post-ed80.html

↓ 動画と小売店向けの(プラモデル)チラシ

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/post-3285.html

|

« クリアなカウンタック③(消しゴム編) | トップページ | クリアなカウンタック④(消しゴム編②) »

ポピニカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『白いペガサス』バロックセダン:

« クリアなカウンタック③(消しゴム編) | トップページ | クリアなカウンタック④(消しゴム編②) »