« 幻の車② | トップページ | ハマの黒ヒョウ伝説② »

カウンタックの狼③

今宵はランボルギーニ・カウンタックでまいりやしょう。

Rimg0458

ランボルギーニ・カウンタックをこよなく愛し操る男、

Img309_5

って、あんた誰?

そんな感じで、今回は先月発売された京商1/18スケール「ランボルギーニ・カウンタックLP400」~ハマの黒ヒョウ流石島レース仕様~(ミュージアムパッケージ版となります)

Rimg0476

京商からは昨年夏、1/64スケールのサーキットの狼コレクションがコンビニ流通で発売され、同シリーズにはハマの黒ヒョウのカウンタックもラインナップされましたが、今回、京商既存の1/18サイズのカウンタックから、ようやく黒ヒョウ仕様が登場しました。

Rimg0456

池沢センセはインタビューなどで『サーキットの狼』連載開始当時は「カウンタックを知らなかった」的な発言をされていて、ハマの黒ヒョウが登場するのは、公道グランプリ終盤にさしかかった、1975年夏の終わりでした。

Rimg0463

1970年代後半、日本中の子供を熱狂させたスーパーカーブームの主役として知られるカウンタックですが、黒ヒョウ初登場の頃はカウンタックの資料が十分でなかったので、窓枠がプロト・カウンタックだったりしたのは有名なお話ですよね。

Rimg0468

スーパーカーブーム真っ最中の流石島レースに出走した黒ヒョウのカウンタックの窓枠は量産型LP400の仕様になっていましたが、時々、コマによってはプロト窓枠で描かれていることもあり、連載当時は「黒ヒョウのカウンタック!」と喜んだものでした。

Rimg0471

ちなみに流石島レースに出走した黒ヒョウカウンタックのフロントグリルは、向かって左から縦スリット → パッシングライト → 空白(プロトタイプのカウンタックではここに「countach」の文字ガが入る) → 縦スリット → サブライト → 縦スリット となる初期LP400タイプ。

Rimg0467

今回の京商1/18の黒ヒョウ・カウンタックは中央の縦スリットが足りないのですが、これは近い将来、1/43スケールで黒ヒョウカウンタックを「決定版」と銘打って発売する時のためにとっておくための措置であると思われます(オイオイ)

今回のモデルカーにはリア・ナンバープレートのデカールを貼るパーツがそのままついていますが、流石島レース仕様なのでこの辺も微妙といえば微妙ですよね。

Imge321

他にも、流石島レースの黒ヒョウ・カウンタックはバックミラーがフェンダーミラーだったりドアミラーだったりすることもあるので、次回のミニカーはその辺の再現にもトライして欲しいものです(無茶苦茶w)。

Imge322

今後、黒ヒョウカウンタックを公道グランプリ仕様で発売する際には、もっと複雑なトランスフォームが求められますので、原作漫画は全コマ別のカウンタックなのだ!と割り切って、なんならコマごとに、微妙に仕様を変えたカウンタックを何十台も発売すればいいのだと思います。

Imge323

微妙な仕様違いのモデルを発売するのは、MRコレクションなどレジンモデルの得意分野(?)なので、定価3万円前後のモデルカーでこんな企画をやってみるのも一興かな?と思っています。

Imge324

なお、当ブログでは『グレートマジンガー』はマジンガーZの強化パーツとして話を進めていますし、ハマの黒ヒョウは死亡したことにはなっていません(日光レースのクラッシュ?あれは黒くなっていただけです!)ので、適当に読み飛ばしてください。

『機動戦士ガンダム』の初代ガンダムはRX78-2ではなくて、ビームスプレーガンを持ったアンテナの黄色いヤツですw

風吹裕矢のフェラーリ・ディノR・Sは、ヤタベR・Sね(苦笑

以下は、ハマの黒ヒョウ過去記事(一部)です。

↓ 黒ヒョウ・カウンタック

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2009/02/post-a065.html

↓ 黒ヒョウ(京商)

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/12/post-fd7f.html

↓ 黒ヒョウ1/100

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/07/1100_0106.html

↓ 黒いLP400

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/07/400_0cff.html

↓ ハマの黒ヒョウその2

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/07/1100_0106_1.html

↓ 黒ヒョウ1/100計画

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/07/1100_0106_1.html

↓ サーキットの狼コレクション

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2009/08/post-296b.html

↓ サーキットの黒ヒョウ

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/07/post_5cd0.html

↓ 黒ヒョウ トミカ

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/07/post_bf1a.html

↓ ハマの黒ヒョウ伝説

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/07/post_cb7c.html

↓ 黒ヒョウは死なず

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/07/post_cb7c.html

↓ 生きていた黒ヒョウ

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/07/post_3554.html

↓ 蘇える黒ヒョウ

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/07/post_d132.html

↓ カウンタックGr.5

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2009/07/5-fdbe.html

↓ カウンタック・カウンタック・カウンタック

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2009/07/post-a641.html

↓ 黒ヒョウ!三匹

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2009/07/post-1f73.html

↓ サーキットの狼コレクション⑤

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2009/08/post-1204.html

↓ サーキットの狼コレクション④

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2009/08/post-296b.html

|

« 幻の車② | トップページ | ハマの黒ヒョウ伝説② »

おまけ、くじ」カテゴリの記事

京商」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/49626354

この記事へのトラックバック一覧です: カウンタックの狼③:

« 幻の車② | トップページ | ハマの黒ヒョウ伝説② »