« 紫カウンタック | トップページ | 黒いカウンタック »

磁石の威力だ!超磁鉄カウンタック

今宵もランボルギーニ・カウンタックでまいりましょう。

Rimg0497

タケミのマグジンカー・シリーズから、ランボルギーニ・カウンタックLP500Sとなります。

マグジンとは、タケミが開発した「合金」に代わる新素材の仮称。

Rimg0503

磁性鉄粉を使用して成形した新製品なのであります。

Rimg0501

同封のシール。

Rimg0500

スーパーカー消しゴムサイズのミニカーのボデー素材が、磁石になっているワケでありますな・・・。

Rimg0511

「素材が磁石の消しゴムって、別に珍しくはないぢゃん!」などと言ってはいけませんw

Rimg0509

画像のように細部までしっかり再現され、とくにドアの下には「countach」とモールドされています!!

Rimg0507

え?

「その位は、普通のスーパーカー消しゴムでも当たり前!」などと言ってもいけません!

Rimg0496

ミニカーと一緒に入っているこの塊はチルソナイト、ではなくて、ただの磁石・・・。

Rimg0513

↑ チルソナイト(!)をミニカーに近づけていくとですね~。

Rimg0517

↑ 磁石の反発で、こんな感じで走り出します!!

w(゚o゚)w

Rimg0519

N極とS極を間違えると、↑ くっついてしまいますが(爆

Rimg0505_2

何はともあれ、スーパーカー消しゴムを走行可能にしたアイデアは秀逸ですが、マグジンジンカーが流行った歴史的事実はございません・・・・無念

|

« 紫カウンタック | トップページ | 黒いカウンタック »

タケミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 磁石の威力だ!超磁鉄カウンタック:

« 紫カウンタック | トップページ | 黒いカウンタック »