« PINKYなLP400 | トップページ | 青い悪魔 »

青い狼③

今宵もランボルギーニ・カウンタックでありましてよ。

Rimg0410

昨夜に続き、アイドロンのウルフ2号機(1/43スケール:レジンモデル)となります。

Rimg0417_2

商品としては「EM160 Walter Wolf LAMBORGHINI COUNTACH LP400/500S Ch.1120202 1976 Early Ver.」となります。

Rimg0413

ぶっちゃけ、昨日のモデルカーにエルフマークが入ったバージョンなのでありますw

Rimg0437

スーパーカーブームの頃、ウルフ2号機の情報って、

Countach_060

まず、ボデーが濃い青色の2号機を知った。

Rimg0424

(トミカのウルフ2号機の青メタボデーなのはこの影響なのかしら?)

↓ トミカのウルフ2号機過去記事

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2009/10/2-b032.html

Countach_039

続いてエルフのマークが入った2号機をスーパーカーカードで知った、という感じだったのではないでしょうか?・・・これって、当時の小学生限定ですけどw

(ちなみに当方はド田舎の小学生ですw)

シンセイJETマシン(1/38)や、サクラ(1/43)のLP500Sの青ボデー車の塗装は濃い青でしたよね(過去記事URLは省略w)

Img089

月日は流れ、ゲンロQさんにこんなスチールが掲載され、2号機初期のボディカラーはフレンチブルーだったんだ!みたいな・・・w

Countach_064

そうなると、フレンチブルーの初期型のドア・ミラーは今回のアイドロンみたいな形なのかとも思えてきます(大笑)が、ゲンロQ誌掲載スチールのドアミラーはこんな感じ(↑)なので、よくわからなくなってきましたw

Rimg0425

オール・ゴールドのドアミラーは「初期」以前の仕様なのでしょうか?・・・・(爆笑)

Rimg0415

モデルカーの方は、前述のとおり、昨日のバージョンとボデーカラーは一緒です。

Rimg0417

エルフマーク以外はドアミラーも一緒で、ウインカーランプの形状やリアウイング断端面にゴールドのストライプが入っているところなども一緒です。

Rimg0421

昨日、2号機のリア・エンジンフードについて触れましたが、アイドロン製品ではこんな感じに表現してくれています。

Rimg0430

この部分は9月に発売されるウルフ1号機では凹に仕上げてくるハズなんですけど、どうなるでしょう。

Rimg0420

エルフマークは車体後部のウォルターウルフ・レーシングマークの横にも入っています。

Rimg0438

ここにエルフマークが入っているのって、昔スーパーカーカードで見た記憶があるんですけど、この記憶はかなりアヤフヤですw

Rimg0433

まあ、別注品とか出るかもしれないので、楽しみにいたしましょうw

あ、ウルフ2号機の真相は、いずれROSSO誌さんなどが解明してくださるでしょう。

|

« PINKYなLP400 | トップページ | 青い悪魔 »

アイドロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青い狼③:

« PINKYなLP400 | トップページ | 青い悪魔 »