« 彼のカレラ、彼女のコスモ | トップページ | 割り切れないとは割り切れない »

反転するカウンタック

というワケで、ランボルギーニ・カウンタック・・・でありますのだ!!

Rimg0559

米国TOOTSIE TOYS社製の大型玩具で、当ブログには三台目の登場となります。

Rimg0566

今回の個体は,上部パーツであるボディの色が黄色、シャーシ部を一体成型で再現している下部パーツが水色。

Rimg0574

色づかいが前回とは逆・・・で、「反転」なワケです(大汗

Rimg0569

子供向けの玩具ながら、内装関係、とくにセンターコンソールの再現には目を見張るものがあります・・・ヒイキ目w

Rimg0573

フロントバンパーなどの表現は、量産型のLP500Sではなく、ウルフ・カウンタックをモデルにしたのではないかと想像するとワクワクしてしまいます。

Rimg0577

ユルいけど、いいなあ(爆

Rimg0564

TOOTSIETOYSのカウンタック、過去記事 ↓

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2010/03/post-427f.html

|

« 彼のカレラ、彼女のコスモ | トップページ | 割り切れないとは割り切れない »

Tootsie Toys」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/48088305

この記事へのトラックバック一覧です: 反転するカウンタック:

« 彼のカレラ、彼女のコスモ | トップページ | 割り切れないとは割り切れない »