« 人間大砲の恐怖 | トップページ | 合体ワザだ、ガガッガー! »

アイゼンボーグ②

「おのれ人間ども! 地球は恐竜のモノだ!」

Rimg0652

♪山が火を噴き大地が割れて 剣竜 角竜 攻めて来る~♪

Azz003_2

♪急げ~、揺れる火の山へ♪

Rimg0004

1986年。突如、7000万年前に絶滅したと信じられていた恐竜が続々と姿を現した。

Rimg0009

彼らは約一億年の間、地底に恐竜王国を築いて生き延びてきたのだ。

Rimg0038

一億年の間に、恐竜たちは人間を上回るほどの知能と、鉄よりも硬い体を持った怪物と化していた。

Rimg0013

地底恐竜は帝王ウルルの元に恐竜軍団を組織した。

Rimg0007

テレパシーなど、超能力を持つ帝王ウルルに率いられた軍団の目的は地球の征服である。

Rimg0042

人類の危機を察知した立花博士は対恐竜用に攻撃戦車の開発を進めていたが、恐竜軍団に工場を襲撃されてしまう。

Rimg0001

立花博士は命を落とし、博士の子供である善と愛の兄妹も瀕死の重症を負ってしまう。

Azz004

だが二人は、鳥居博士の手でサイボーグとして甦り、博士とともに地球を守る決意をする。

Rimg0014

そんな感じで、今回は『恐竜戦隊アイゼンボーグ』(1977年:東京12チャンネル/円谷プロダクション)。登場している玩具はトミーの「アイゼンⅠ号Ⅱ号合体セット」・・・であります!!

D戦隊。それは地球上のあらゆる生物による攻撃から人類を守るためのプロジェクトチームである。

Rimg0017

生物学の権威:鳥居博士の下に、4人の隊員からなる戦隊が結成されている。

Rimg0019

立花善、妹の愛、冒険野郎こと黒沢一平、ベテラン飼育係の神原五郎。

Rimg0021

鳥居博士が、予測し得るあらゆる生物に対処するために編成したプロジェクトチームD戦隊。

Rimg0032

出動命令が下ると、アイゼン号を始動させ、基地内のキャリーボーイ直下に移動し、「ターンリフトオーケー!」

Rimg0036

キャリーボーイがアイゼン号を格納し、「ディフェンスゲートオープン!」「ゴーアタック!」目的地に到着すると「アイゼン号ジョイントアウト!」

Rimg0026

「ショック銃発射!」「ジェットジャイロスタンバイ、ファイヤー!」

Rimg0030_2

レーザー砲 オールマイティタワーアップ! レーザー砲発射!

Rimg0028

ロケット砲発射!ミサイル発射!

「博士!クロスします!」タイムリミットは3分30秒!「アイゼンクロス!アイゼンボーグ!!」

Azz005

ゴーアタック!

善、愛の兄妹は、鳥居博士によって体内に回路を埋め込まれ、二人の回路が合体することによって強大なエネルギーを発生する。

消化液、噴射!

Rimg0024

アイゼンブレード!アイゼンターンバック!

Rimg0035

あ、Ⅰ号の先端にアイゼンボールをはめるのを忘れちゃった(爆!

|

« 人間大砲の恐怖 | トップページ | 合体ワザだ、ガガッガー! »

トミー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/47691524

この記事へのトラックバック一覧です: アイゼンボーグ②:

« 人間大砲の恐怖 | トップページ | 合体ワザだ、ガガッガー! »