« 下敷はロゴが命? | トップページ | カウンタック大作戦① »

これで廉価版・・・?

というワケで、ランボルギーニ・ガヤルド・・・でありますのだ!!

Rimg0335

キンズマート1/32のダイキャスト製ミニカーとなります。

Rimg0332

当然、プルバックモーターを内蔵しております。

Rimg0336

実車ガヤルドは、ランボルギーニ史上、空前のセールスを記録している現行ランボ車で、デビュー当初は「ベビーランボ」扱いされたこともありました。

Rimg0342

5リットルV10エンジン搭載の4WDマシンをベビー呼ばわりってのも凄い話ですが、ドアは普通に開くしw、デザインもランボルギーニ車としては一見地味に見えたせいもあるのではないでしょうか?

Rimg0338

スーパーレジェーラ、LP640などの進化モデルでは面構えが凶悪(失礼)になり、そのデザインは旗艦ムルシエラゴにフィードバックされました。

Rimg0340

今回のミニカーはドア開閉ギミックがついた安価な玩具ながら、プロポーション的にも頑張っていて、流石は今時の製品!

けっこうビックリであります。

Rimg022

|

« 下敷はロゴが命? | トップページ | カウンタック大作戦① »

未分類ミニカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/47095231

この記事へのトラックバック一覧です: これで廉価版・・・?:

« 下敷はロゴが命? | トップページ | カウンタック大作戦① »