« 衝撃!ウルフ1号にバリエーションがあった? | トップページ | 元ネタはトイラジの928 »

火の鳥

『火の鳥』 と、小林清志さんの声で言い切ると、『勇者王ガオガイガー

Rimg0050 ♪いつの日か~、よみがえれ~、火の鳥よ~♪ 松崎しげるさんが歌えば・・・それはいいか(爆

というワケで、「SUPERIOR RACERS」12台セットに入っていたミニカー7、8台目・・・でありますのだ!!

Pontiacfirebirdtransam1976 ポンティアック・ファイアバードの黒&赤セットと思われます。

左右のドアが開閉し、エンジンフードを開くと、控え目に再現されたエンジンを見ることができます。

でも、安価なプルバックミニカーに開閉ギミックを2つつけたのは、ホントに立派なことであります。パチパチ

ちなみにワタクシ、この赤ボディー車は実車は勿論、ミニカーもホットウィールか何かでしか見たことありません(涙)

Rimg0052 Rimg0055 Rimg0057

|

« 衝撃!ウルフ1号にバリエーションがあった? | トップページ | 元ネタはトイラジの928 »

未分類ミニカー」カテゴリの記事

コメント

科学忍法って言うくらいだから、燃える男のイセキ(以下略
っぽい色も作ったんだろうけど、確かに実車は見たこと無いですなw

投稿: FZIRO | 2009年9月26日 (土) 12時28分

> FZIRO 様
コメントいただきありがとうございます。

>イセキ
ラジャ!紫艶(?)しますw

科学忍法の方は・・・池田憲章さんのお説教が聞こえてきそうです。

次の記事のポルシェ928タルガも実車見たことないんですけど、識別能力が「カウンタックと、それ以外のクルマ」程度しかないので、見かけても気づかないかもしれません(涙)

投稿: どどまいや | 2009年9月26日 (土) 14時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/46299217

この記事へのトラックバック一覧です: 火の鳥:

« 衝撃!ウルフ1号にバリエーションがあった? | トップページ | 元ネタはトイラジの928 »