« 転生するパンテーラ | トップページ | 週刊カウンタック »

黒ヒョウ!三匹

以前、その時点で最も「ハマの黒ヒョウ」モデルに近いのではないか?とのネタでご紹介させていただいたミニカー・・・であります!!

Rimg0092 DeAGOSTINIから「ANNI DI ITALIA AUTOMOBILE100」シリーズとして発売されていた1/43ランボルギーニ・カウンタックLP400(1974)がその正体となります。

黒いボディであることと、黒ヒョウ・モデル(?)に特徴的なプロト・カウンタック・タイプの窓枠を装備していることが選考(!)の理由でありました。(あくまでもネタなので、あんまり本気にしないでね

開封済みの個体がガイシュツ品で、後ろに控えた2台は当ブログ初登場です。

1台は台紙未開封、もう1台はブリスター下面をカッターで切って一見するとブリスター状態に見えるようにしてあります(って、騒ぐほどのことではないですけどW

パッケージ越しに見た個体差で、ペイントのコンディションが一番悪そうな個体を完全開封し、展示用にしてあります。

申し訳ないですけど、このミニカーが日本国内で正規発売されたのか調べていません(!)が、並行モノでしたらミニカーショップ店頭で安価で入手可能かと思われます。

コミックトミカ「サーキットの狼」を購入し、「ハマの黒ヒョウ」カウンタックを名乗っていたトミカを見て、「これ、スーパーカー狩りの犯行に使われた、ニセ・ウルフ・カウンタックぢゃん!」と思われた方は手元に置いた方がいいかもしれないミニカーw・・・ということにさせていただきます。

前回記事はこちら ↓

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/07/post_cb7c.html

Rimg0096 Rimg0094 Rimg0099

|

« 転生するパンテーラ | トップページ | 週刊カウンタック »

未分類ミニカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/45651016

この記事へのトラックバック一覧です: 黒ヒョウ!三匹:

« 転生するパンテーラ | トップページ | 週刊カウンタック »