« 君達は妖精を見たか! | トップページ | じゃりン子チエ »

「誰か、助けてください!」

カタパルト発進!!5台のスーパーターボマシンだ!!

ということで『高速戦隊ターボレンジャー』第2弾は、バンダイ「出撃!ターボマシンセット」・・・であります!!

ミニカーはすべてプラスチック製。

約6㎝のレッド~ピンクの4台のターボマシンと、約10㎝のブラックターボマシンがセットになり、カタパルト台から発進させカード式の標的を倒して遊ぶようになっています。

スーパー戦隊の栄光の歴史を背負い、頼むぞターボレンジャー

2万年前、人類は妖精たちと力をあわせ、悪の暴魔百族を地中深く封印した。

だが、文明の進化とともに人々が妖精の存在を信じなくなった今、封印は力を弱め暴魔百族が大復活を開始した。

たった一人生き残った妖精シーロンは妖精と心が通じ合える5人の若者を探し出した。

立ち上がった彼等5人のニューヒーロー、それが「高速戦隊ターボレンジャー」だ。

出動せよターボレンジャー

走れ巨大ターボマシーン

劇中ではこの5台が合体して巨大ロボになりますが、今回の玩具は、放送当時多かった射的タイプ(?)の自動車玩具として発売されたものであります。

あ、今回の記事のタイトルは妖精シーロンのセリフであります。

Rimg0012 Rimg0015

Rimg0017Rimg0019 Rimg0021 Rimg0023 Rimg0025 Rimg0027_2

|

« 君達は妖精を見たか! | トップページ | じゃりン子チエ »

バンダイ」カテゴリの記事

コメント

お~、これはなかなか!

コレが一応、ポピニカの替わりなんですかねぇ……。
レッドターボマシンくらいはユタカで出てるかも知れないけど……。

投稿: FZIRO | 2009年5月29日 (金) 17時36分

> FZIRO 様
コメント賜り恐縮であります。

言下(!)にご指摘のとおり、本編では巨大マシンなんで縮尺的にはアレですけど、単純に玩具の大きさとしては1/43寸法に近いかも。

でも、ここまでチープなら11㎝前後の玩具の方がイイ感じでしょうか?

しかしカーレンジャーってホントに、ターボレンジャーのパロディみたいな気がしてきました。
カーレンジャー放送当時、正統派(!)戦隊ファンからの評価が低かったのは今更ながら理解できる気がします。

投稿: どどまいや | 2009年5月29日 (金) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/45138179

この記事へのトラックバック一覧です: 「誰か、助けてください!」:

« 君達は妖精を見たか! | トップページ | じゃりン子チエ »