« 吠えろ六輪車 | トップページ | 激走500マイル »

アイドルじゃない!

今回ご紹介させていただくのはショウワノート『美少女仮面ポワトリンぬりえ』・・・であります!!

以前登場した同アイテムのシリーズで第1話を中心としたB5サイズ全32ページの塗り絵であります。

赤い車を運転するポワトリンと、神様とのツーショット2点が収録されております。

Save1116 Save1117 Rimg0010 Rimg0013 Rimg0014 Rimg0017

|

« 吠えろ六輪車 | トップページ | 激走500マイル »

ショウワノート」カテゴリの記事

コメント

 私も、ぬりえ5種類持ってます。
 スケッチブックにも、車を運転するポワトリン(進学塾の秘密で紹介されている方と同じ絵)が描かれてましたが、赤い車が登場するグッズは、どれも放送開始直後の初期だけのようで、後半(プティット以降)は完全に忘れられてます(途中でプロデューサーが交代したのも原因ですかね?)
 ぬりえを描かれているのは、宮尾 岳さんという漫画家(自転車やメカを丁寧に描く人)らしいです。

 国会図書館で以前調べた、漫画版(3種類/ぴょんぴょん、テレビランド、ケイブンシャ大百科)にも、車は登場していません。

 神様がスーパーカーに乗る元ネタとして、同シリーズの
バッテンロボ丸第10話『神様がスーパーカーでやってくる』
(脚本:浦沢先生、1982年12月)があるようですが、DVD化されていないため未見なので、このスーパーカーの車種・色は不明です。この時の神様役は石山律雄さんという方で、鈴木清順監督ではないです。

 PONTIAC TOJANは、海外検索で多数画像が出ますが、TROJANという似た名前の車もあるようですね。

投稿: ポワトリンファンのK | 2009年4月24日 (金) 20時13分

>ポワトリンファンのK様
コメントならびに詳しいアドバイスを賜り誠にありがとうございます。

仰るとおり、赤い車はぬりえ、ひかりのくに絵本など、番組初期に発売されたと思われるグッズではポワトリンが乗っている図版等が紹介されていますよね。そしてプティット登場後に追加発売された同じグッズでは車はなくなっているんですよね。
番組中盤以降に刊行されたケイブンシャのムック等でも、赤い車はまったく未掲載。
エンディング映像はフィルムストーリー形式で解説しながらオープニング映像には全く触れていませんもんね。

番組放送当時、とくに会話をコントロールされていたわけではないでしょうが、バラエティ番組にポワトリンとしてゲスト出演された花島氏が年齢的に運転できない的な発言もされていたとネットで見つけることもできますから、やっぱり17歳だから運転は…ってことになったのでありましょうか?

アドバイスいただいた「tojan」については、もう一つのキーワード「ゴールド コースト コーチ」を足してぐぐると最初にヒットする URL を貼り付けておきました。

レスが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
今後ともよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

投稿: どどまいや | 2009年4月27日 (月) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/44718844

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルじゃない!:

« 吠えろ六輪車 | トップページ | 激走500マイル »