« ターゲットは鷹也だ! | トップページ | 不思議な呼び笛 »

復帰第一戦に命をかけろ

トドロキスペシャルT-3はイタリアGPでデビューし、いきなり予選PP獲得。

決勝では扇動された観客の妨害がピットクルーにも及びやむなくリタイヤ。フェラーリのラウダと地元出身のブランビラも鷹也と行動を共にする。

次戦日本GP(’78表記)。予選序盤でタイムが伸び悩むが、車大作氏のアドバイスでシェクター式パワードライブに切り替える。このままポール獲得かに思われたが鷹也の行き過ぎたドライブでハードクラッシュし、下位に沈む。

決勝ではセンサータイヤを装備。見事F1初優勝を地元GPで成し遂げる。

Save1127 Save1128 Save1129

|

« ターゲットは鷹也だ! | トップページ | 不思議な呼び笛 »

おまけ、くじ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/44799896

この記事へのトラックバック一覧です: 復帰第一戦に命をかけろ:

« ターゲットは鷹也だ! | トップページ | 不思議な呼び笛 »