« ゼンマイ・カウンタック(黒) | トップページ | ペニーなカウンタック② »

ウルトラホーク1号

ウルトラ警備隊の超有名な大型戦闘機・・・であります!!

ご紹介させていただくのは学校近くの駄菓子屋兼文具店で売っていた吊し玩具のウルトラホーク1号であります。

全長は約7㎝の塩ビ製で、チープ玩具ながら3機の分離合体が可能。売値も30円から50円程度と極めて良心的(?)でしたので、小学生にとってはつい衝撃買いしてまう魅力的なオモチャでありました。

ウルトラセブン関連玩具は本放送終了後も延々と発売され続け、こういった商品も忘れた頃に店頭に並んでいたりしました。

ところが肝心の色が緑や青のヤツが多くて「銀色がいいのに・・・」と買うのを躊躇しているとすぐに売り切れてしまい、「欲しいと思ったら迷わずゲットせよ!」の教訓を叩き込まれたものでありましたホンマカイナ。

この玩具、本来は車輪がついているのですが、この個体ではロストしています。手持ちのグリコ関連オマケのジャンク・パーツを使って「ナンチャッテ復元」をしようと思ったこともありますが・・・完全放置状態であります。

Rimg0007 Rimg0011 Rimg0009 Rimg0001 Rimg0003 Rimg0005

|

« ゼンマイ・カウンタック(黒) | トップページ | ペニーなカウンタック② »

おまけ、くじ」カテゴリの記事

コメント

こういう無版権ウルトラホークもよく買ったなぁヽ(´ー`)ノ
私の頃は20円で、一日のお小遣い全額でしたねぇ。
1号と3号と、あと確か2号もあったような気がする……。

無版権モノはよくないんだけど、そのぶん安いこういうのは
すたれないでいて欲しかったですよねぇ…。
今は食玩がその代わりみたいなもんだけど、1箱3~500円とかで、
しかもブラインドだったりして、物価上昇率考えても、ねぇ……。

投稿: FZIRO | 2009年3月25日 (水) 01時30分

〉FZIRO 様
コメント賜りありがとうございます。

仰るとおり、近年の食玩って、あの頃の意趣返しみたいな一面もありますよね。
正規品かつ圧倒的に良く出来ていて比較にもなりませんが・・・(涙)

ホーク2号(パチモノ)、自分も見たことあります。
ただし、記憶が薄れた頃店頭で見かけたので「ホーク2号・・・こんなんだっけ?」、そのフォルムが頭に浮かばない状態でした(泣)

投稿: どどまいや | 2009年3月25日 (水) 08時15分

コレは懐かしいですねー、、

写真のモデルでは紛失していますが、タイヤを、パチッとはめ込んで、即完成でしたねー、、

こんなモノでも嬉しくて、いつまでも遊んでいました、、

投稿: 覆面える | 2009年3月27日 (金) 08時10分

>覆面える様
コメント賜り恐縮であります。

仰るとおりで、買うと直ぐに車輪を外してしまいました。
(子供目線では車輪がオーバースケールだったのでしょう)

自分の記憶では50円くらいしたので、買うのをためらうと売切れてしまう→忘れた頃にまた入荷している→ガマンして青いホーク1号を買う、みたいな連鎖でありました。

恐らく無版権商品なのでしょうが、3機合体のホーク1号完成品が駄菓子屋で買えるのは物凄いことでありました(遠い目)

投稿: どどまいや | 2009年3月27日 (金) 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/44454951

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラホーク1号:

« ゼンマイ・カウンタック(黒) | トップページ | ペニーなカウンタック② »