« 荒野のリトル・リタ | トップページ | その名はシェリンダ »

アルファロメオ BAT5

Rimg0025BiZarRE製 1/43スケール アルファロメオBAT5

Berlina Aerodinamica Technica

ベルトーネのチーフスタイリストであったフランコ・スカリオーネがデザインした空力実験車で1953年トリノ・ショーで発表されたのだそうです。

Rimg0026 Rimg0028 Rimg0030 Rimg0036

Rimg0034

|

« 荒野のリトル・リタ | トップページ | その名はシェリンダ »

未分類ミニカー」カテゴリの記事

コメント

これ、アニメの『ジャイアント・ロボ』に出てくるんですよねぇ…。
何世代かあるBATのどれかまでは特定できてないけど…。


ビザールのコレは高いんでなかなか買えまへん。
オノレブ(オヤクソクw

投稿: fziro | 2008年11月26日 (水) 15時03分

〉 fziro 様
コメント賜り恐縮であります。

》ジャイアントロボ・・・(・∀・)ニヤニヤ

『地球が静止する日』(の話題で良いんですよね?)に登場するアルファに言及するとは・・・fziro様相変わらず恐るべし!!・・・であります!!(・∀・)ニヤニヤ

スカリオーネがデザインしたクルマを何気なく並べたのですが、おっしゃるとおりで、このあたりの車種でも完成品ミニカーが入手できる時代になったんですよね。\(;゚∇゚)/

投稿: どどまいや | 2008年11月26日 (水) 16時05分

たしかBATシリーズは5、7、9と3年連続出ましたよね。
どれも良く似ているのでパッと見ただけではわかりませんが・・・
そして今年のショーで経営再建中のベルトーネが11を発表したんですよね。
たしかホットウィールで1台持っていたような気がしますがどのシリーズかは覚えておりません。(笑)
歳を取るとほんと記憶力が・・・・・。(泣)

投稿: 富さん | 2008年11月26日 (水) 23時15分

>富さん様
コメントいただきありがとうございます。

ご指摘のとおり、ホットウィールのBAT9を見たことがございます。

AlfaRomeoファンのためにも、BAT11が起爆剤となってくれればいいですね。

http://www.autoblog.com/2008/02/14/geneva-08-preview-bertone-may-or-may-not-display-alfa-romeo-ba/

BATシリーズはルックスマートあたりを押さえるべきなのでしょうが、BAT5はランボルギーニ350GTVを髣髴とさせるような気がして何気に購入しておいたら、350GTVそのものが発売されちゃって、ぶっちゃけ、目が点になりました(´・ω・`)ショボーン

やっぱしアタイの友達はカウンタックだけだ!!などと現実逃避。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

浮気はイカンのですよ( ´艸`)プププ

投稿: どどまいや | 2008年11月27日 (木) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/43212772

この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ BAT5:

« 荒野のリトル・リタ | トップページ | その名はシェリンダ »