« 水の旅人 | トップページ | ダッシュマッハガム »

ウルトラマンダイナ その1

平成ウルトラマン第2作『ウルトラマンダイナ』(1997年TBS、円谷プロ)から、特捜チーム、スーパーGUTSのパトロール車「マシーン・ゼレット」(元車は1996年登場の5代目ホンダ・プレリュード)です。

ユタカ製フックトイで全長約14.7㎝、プルバックモーターを内蔵しています。

車体各部のマーキングは、スーパーGUTSマークのみがシール処理で、他はすべて塗装で表現されています。流石は現代中国製造玩具らしく、工程数多目な感じ。

ま、ポピニカ版に比べればチープなのに変わりありませんけど・・・。

この玩具はfziroさんのブログ『キャラクターミニカー秘密基地』を拝見して家捜したところ、この度ようやく、ホコリにまみれて放置されているのを救助した個体です。

なお、本来ルーフ上には砲身が装備されるはずなんですが、パーツが見つからなかった為、そのままでの登場となりました。ゴメンナサイ・・・

Rimg0001 Rimg0003 Rimg0009 Rimg0005 Rimg0007 Rimg0011

|

« 水の旅人 | トップページ | ダッシュマッハガム »

ユタカ」カテゴリの記事

コメント

お~、これがユタカ版ですか~!
ポピニカとキャラウィールはよく見るけど、これをupしてる人は少ないから
却って貴重ですね。

ポピニカでは小さいのしか出てない『ウルトラマンガイア』の車は
ユタカはこのサイズで出してないのかな?

投稿: fziro | 2008年10月20日 (月) 22時38分

>fziro様
コメント賜りありがとうございます。

>これをupしてる人は少ない

グサッ!

ん~分かる気がします。
現物見ると強烈な脱力感に襲われるから・・・でしょうね
(;ω;)

このサイズのベルマンですか・・・

あ、当ブログではユタカ「ウルトラカーコレクション」がもうすぐアップされますがベルマン、全長4センチ足らずであります(涙

投稿: どどまいや | 2008年10月20日 (月) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンダイナ その1:

« 水の旅人 | トップページ | ダッシュマッハガム »