« バラは美しく散る | トップページ | ちっちゃなマッハ号 »

キャラトミカ

キャラトミカからCM-1「マッハ号」。

『スピードレーサー』が本家のテイストを継承しようと頑張ってくれているのに、1997年にタツノコプロが制作した日本のリメイクアニメ版『マッハGoGoGo』は微妙な作品でした。

残念!ってことで。

Rimg0010 Rimg0007

|

« バラは美しく散る | トップページ | ちっちゃなマッハ号 »

トミー」カテゴリの記事

コメント

これ途中から「タイムボカン」になっちゃうんですよね~。
で、当時は「へ?」って思ってたけど、
それってもしかしてタツノコの悪いクセなのかも?(w

投稿: fziro | 2008年8月 1日 (金) 14時16分

> fziro 様
コメントいただきありがとうございます。

当時、カバヤさんだったか、食玩マッハ号がギミック毎に3種類出ていて投げ売りしてたのを買ったよーな記憶がございます。

タイムトラベルネタは弊社伝統芸につき、フリーク向けに外せないんですよ、って事はないんでしょうねえ・・・。

制作現場サイドの暴走が流行っていた時期もあるので、単にコントロールが効かなくなっていたというのではお粗末過ぎるかも・・・。

投稿: どどまいや | 2008年8月 1日 (金) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/42014889

この記事へのトラックバック一覧です: キャラトミカ:

« バラは美しく散る | トップページ | ちっちゃなマッハ号 »