« 究極のデートカー その2 | トップページ | 究極のデートカー その4 »

究極のデートカー その3

前回記事に続いて平成ライダーシリーズから『仮面ライダー○鬼』。

第1話OPで蒲生麻由さんの名前がクレジットされた時はテンション上がりました。

『特捜戦隊デカレンジャー』では強敵リバーシア星人サキュバス役を好演され、東映特撮番組への連続出演、そして今度は主演!

『○鬼』には紫の女性ライダーが登場する!なんてウワサも巷で渦巻いていたのです。

番組終了後の特番などで、蒲生さんのことをヒロイン役と紹介されることが多いですけど、実際はかなり微妙な印象です。物語の序盤こそ細川さんと一緒に出動され、「これは鍛えて変身か?」なんて期待を持たせてくれますが、その後の展開や、路線変更のためか、視聴者の願望はスカされ・・・(以下核心部分)。

画像はトミカ「Hondaエレメント」です。

蒲生さんと細川さんの車中のやり取りが面白かったと言う事でデートカーとしてアップ。斬鬼さんにとってのデートカーだったら、それはちょとイヤかも・・・・。

このブログ作成にご指導をいただいているfziroさんのブログ「キャラクターミニカー秘密基地」の『特捜戦隊デカレンジャー』に便乗したネタでした。

(あ・・・、デカレンネタぢゃナイナイ)

Save0187 Save0204

Rimg0348 Rimg0356

|

« 究極のデートカー その2 | トップページ | 究極のデートカー その4 »

トミー」カテゴリの記事

コメント

お~、古いネタへの連動ありがとうございますた。
このクルマは数ヶ月前に絶版になったばかりですよね?
その直前に「響鬼のクルマ」として話題になってたけど、
トミカだからスルーしたんですよ。標準スケールなら買ってたな(笑)。

『仮面ライダー』のクルマって、『ストロンガー』でおやっさんが乗ってたジープと、
ライドロンと、あとはコレが印象深いじゃないですか?

まぁでもライドロンはキャラウィールのがあるから、
トミカのこっちとも同サイズで並べられるんで、やっぱ買っておこうかな?

投稿: fziro | 2008年4月11日 (金) 01時00分

>fziroさん
コメントいただきありがとうございます。

時間差および反則的なアンサーとなってしまい申し訳ありません。

ライダーシリーズの車輌っていうと・・・ショッカーのトラックですかね?

ストロンガー・・・年とったので今では全然平気ですが、カブトローってエンジンとかをペンキで赤く塗っただけって感じでショックでした。
おやっさんが「青い空を白い雲がかけて行った」状態でアウトロー化してたのにもビックリしました。(キバのネタみたい)

RXは何でもありな感じで、ライドロンが出てきても、「遂にやっちゃったよ!」と口では言いながら、「やっぱり。車も出るよね」と内心思ってしまいました。

斬鬼さん側のキャラ車(ネタ車?)としてお取り扱いいただけると最高です(冗談ですから)

今後ともご指導よろしくお願い申し上げます。

投稿: どどまいや | 2008年4月12日 (土) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510114/40830227

この記事へのトラックバック一覧です: 究極のデートカー その3:

« 究極のデートカー その2 | トップページ | 究極のデートカー その4 »